HOME > ジェットスキーのツーリングで海上保安庁に検挙される

ジェットスキーのツーリングで海上保安庁に検挙される

写真1 写真2

ある夏の日、こんな感じの水路をみんなでジェットスキーに乗り、ツーリング
をしていたら、海上保安庁の巡視船に停船命令を受けました。

素直に従いジェットスキーを停船させ、近付いていくと・・・。

何と船舶の立ち入り検査をすると言うではないですか・・・。

立ち入りと言われても、ジェットスキーなので、そんなに案内するほどの船室
はありません。

ジェットスキーのツーリングで海上保安庁に検挙される

写真3 写真4

のどかな光景のようですが、検挙されているところです。

でもこの時は事の重大さも知らず、記念写真などを撮ってはしゃいでいます。

荷物を全部出して不審な物を持っていないか検査を受けますが、ジェットスキー
のツーリングに不審な物など持ってきているはずもなく、何事もなく検査はOK
でした。

しか〜し、本来ならジェットスキーに備え付けていなければならない、船舶検査
手帳の不備を指摘され、あえなく検挙となってしまいました。

ジェットスキーのツーリングで海上保安庁に検挙される

写真5 写真6

携帯電話の番号を聞かれ、後日海上保安庁まで出頭せよとの用紙を頂き、
とぼとぼとやってきました。

そこでかなりキツイ取調べ(3時間程)を受け、フラフラになった後に待って
いたのは10万円の罰金でした。

あ、あんびりーばぼぉ〜〜〜。

その後しばらくお小遣いがカットされたのは、言うまでもありません・・・(涙)。
その後は真面目に法定備品をしっかり積んで(当たり前だが)ツーリングを楽しむ
ように気をつけています。

東京湾ジェットスキーツーリングの詳しい情報はコチラ↓↓↓
ジェットスキーで東京湾をツーリングしてみたら・・・。

虹だけが心を癒してくれているようです、ジェットスキーツーリングの際はくれ
ぐれも法定備品を積むのを忘れずに、高くつきますよ・・・。